こだわりの施工例

神戸市垂水区 K様邸 御簾垣 つくばい

家の裏側のスペースを和室から眺められるように、つくばいや御簾垣などを使って和風庭園にされたいとの事でした。

お客様がすでに具体的なイメージをお持ちだったのでそのイメージを形にさせていただきました。

 

つくばい 御簾垣

背景と目隠しの機能を持たせるために御簾垣を。タカショーの「eバンブーユニット こだわり竹 みす垣」を使いました。本物の竹みたいですよね。

これだと色褪せもせず耐久性もあるので安心です。

つくばい 御簾垣

 

つくばいに使った石材は丹波石です。丹波石と言えばもっと黒っぽい濃い色を想像すると思いますが、それらはかなり年数が経過したものです。

施工してすぐのまだ若いうちはこのような薄い茶色をしています。これからこの庭を手入れして何年もかかって色を付けていきます。

 

洋風の庭園も素敵ですが、年数が経つにつれてその価値を増していく和風庭園もすごく素敵ですよね。