ブログ

明石市 新築外構 土間コンクリート打設

投稿日:2015.01.21 | コメントをどうぞ

こんにちは、外構工事担当岡本です。

 

今日は明石市S様邸、土間コンクリート打設の日でした。型枠の状態や下地状況をチェックします。

 

土間型枠 メッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートを打つ直前の状態です。

 

ワイヤーメッシュもしっかり入っていますね。ピンコロで浮かせて土間コン厚のちょうど中間くらいにメッシュが入るようにしていますのでこれもオッケー♪

 

今日は打つ面積が広いのでこんな車もお目見えしました。

 

ポンプ車

 

 

 

 

 

 

 

ポンプ車♪

奥に見えるのがポンプ車で手前に見えるのが生コン車です。

生コンをポンプ車に送っている様子です^^

  

打つ面積が狭い場合は一輪車でせっせと運ぶ必要がありますが、これがあると職人は楽に土間打ちができます♪

  

ポンプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンプで打つ場所まで直接生コンを運びます。そして職人が追ってこてでならしていきます。

 

 

ならし後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の均しをおえた段階です。

 

ここから金コテで一度押さえ、今回は刷毛引き仕上げなので、二度目は刷毛で表面に細かな凹凸をつけていきます。

 

仕上がりの様子はまたご紹介しますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です