ブログ

三木市 医院 乱形石階段蹴上

投稿日:2015.01.15 | コメントをどうぞ

こんにちは、外構工事担当岡本です。

 

今日は医院の途中経過をご紹介します。

 

先日花壇周りのコッツランドストーンの積みが済み、その後階段の蹴上を作っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

蹴上は乱形石の小端積みです。施主様の好みは機械的にそろっているものより少しランダムないびつなオンリーワンな雰囲気が残る仕上がりでした。職人が絶妙にくみ取ってくれて少しはみ出した石があったりしながら積んでくれています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥で職人が立てているのはアイアン門扉の柱です。

先に柱を立てておいて、柱間の寸法をアイアンクラフトマンに伝えると、かっこいいアイアン門扉本体を仕上げてくれます^^

 

またその様子も紹介しますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です