ブログ

三木市 新築外構 植栽

投稿日:2014.12.22 | コメントをどうぞ

こんにちは、緑の広場で外構工事担当しています岡本です。

 

三木市新築外構工事の現場に植木を植えに行ってきました。

 

店でも植木を販売しているので、店の植木の管理は基本的には私はじめ従業員ですべて行っています。

 

ですから、あまり大きくない植木でしたら私が植栽をしに行くこともあります。

 

以前のブログで植木の植え方を紹介しましたのでこちらもご覧ください♪

 

今日はシマトネリコ、ナツハゼ、モミジ、ハナミズキを植えました。

 

植栽1

 

弊社には造園技能士1級を持つ造園のスペシャリスト(普段はそんな紹介しません笑)のT氏がおりますので、今回も植栽作業に同行してもらいました^^ シマトネリコの剪定作業を行っています。

 

植える前に剪定を行う場合もあるのですが、ほとんどが植栽直後に行います。

 

細心の注意を払っていてもどうしても植木の運搬の際などに枝が折れてしまうこともあります。したがって、できるだけあとから樹形を整えやすくする為に植え付けが終わってこれ以上動かすことのないことが決定してから最終の剪定を行います。

 

植栽2

 

 

どうですかー?やっぱり庭には植木がある方が優しい雰囲気がでていいですよねー♪

管理は必要ですが、植木も生き物ですので、ペットのような愛着をもって育てて行ってあげると楽しいですよ^^

 

皆さんも植木植えられてみてはどうですか^^

 

ブログTOPへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です