ブログ

パールアカシア 神戸市垂水区

投稿日:2014.09.14 | コメントをどうぞ

店のヤマボウシの果実が真っ赤に染まって熟してきたので食べてみました。

ヤマボウシ果実

 

見た目は気持ち悪いでしょ?でも意外といけるんですよ!んー例えるならビワとイチジクを足して2で割ったような味です。

今年は雨の多かった夏だったせいか、真ん丸と大きな果実がたくさんついています。

 

 

本日は以前工事をさせていただいたお宅に訪問しお庭の様子をうかがってきました。

そのお宅には植木がたくさん植えてあり、芝も綺麗に管理されている緑いっぱいのお宅です。

以前そのお庭にウリンのフェンスとパールアカシアを植えさせていただいたのですが、パールアカシアの様子があまり良くありませんでした。

パールアカシア

 

根元の方の枝が数本枯れてしまっています。

植える時はもっと葉の付きが良く、樹形も整っていました。

提携の業者の樹木医(その名の通り樹木のお医者さん)に写真を送り、診察してもらいました。

 

その樹木医が言うには植えた際のストレスが原因だろうとの事。

植える前は簡易な鉢に入っていました。おそらく出荷される前はハウスで育てられていたもので、言わば過保護な状態。それを外の環境に出したため、木にとっては少々ストレスだったと考えられるそうです。

ただ、右上部に伸びている枝にはしっかり新芽が出てきているので、あと2年ほどすればこの環境にも慣れてもっと枝葉を密につけて綺麗になるそう。とりあえず一安心です。もしかしたら来年の初夏くらいにはもう元気になってるかもしれませんね^^

 

H様、また定期的に見に伺いますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です